家事について知りたいならこのサイトがおすすめ

>

家事代行サービスについて知っておこう

家事代行サービスとは

みなさん「家事代行サービス」という言葉を耳にしたことありますか?まぁよく聞くのが家政婦、ハウスキーパーやお手伝いさんなどでしょうか。
中でも家政婦は「家政婦のミタ」というドラマの影響もあり印象が強く残ってると思います。
共通点は世間一般的な家事全般を行うことです。
じゃあそれぞれ何が違うの?と思うでしょう。
ハウスクリーニングは主に清掃部に力を取り入れており、専門知識や専門技術を所持している専門スタッフが掃除してくれるサービスです。
それに比べ「家事代行」は一般的な家事経験をもつ人がお客様の自宅にある洗剤や道具を用いて掃除します。
それ以外にも洗濯や料理も行います。
これも同様にお客様が用意された物を使用し作業されます。

メリットとデメリット

ではそんな家事代行のメリットとデメリットをみなさんにお伝えしましょう。
「日常生活にゆとりができる」「精神的な負担が減る」「プライベートの充実」などあります。
家事代行のメリットのイメージとして「きれいになる」「洗濯が楽になる」など思われる方が多いと思いますが、それ以上のメリットがあります。
それは「ゆとり」です。
このゆとりは精神的なもの、体力的なもの、時間的なものがあります。
代行することにより生まれるゆとりです。
この最大の恩恵により、自身のプライベートを充実させたり、友人や恋人、家族との時間が増えたり、家事以上に大切な物事に時間を費やすことができます。
その結果自身の生活、人生、QOLの向上ができます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る